乳がん検診

積極的に乳がん検診を受けましょう

「乳がんは増えている」って本当でしょうか?

「乳がんは増えている」って本当でしょうか?

はい。欧米諸国と比べて、日本では乳がんの罹患率が毎年上昇していると言われています。他のがんと比べて若い世代で発症するのが特徴で、40代後半から罹患率が高まるとされています。

初期の乳がんでは痛みなどの顕著な自覚症状は現れにくく、唯一の手がかりは「しこり」だと言えます。ですが、しこりがあるからと言って必ず乳がんとは限りません。乳がんの診断、そして早期発見・早期治療のためにも、定期的な乳がん検診の受診はとても意義のあることですので、是非、積極的に受けられるようにしてください。

ご予約なしで乳がん検診が受けられます

当院では乳がんで悩む女性をお一人でも減らしたいとの思いから、ご予約なしで乳がん検診が受けられる体制を整えております。診療時間内に検診を実施しておりますので、お気軽にお越しください。乳腺疾患を専門とする女性医師が、皆様のお声に耳を傾けて、少しでも不安なお気持ちを楽にしてもらえるように努めます。

※エコー検査(超音波検査)を受ける場合、ご予約が必要となります

検診はどんな人におすすめですか?

基本的に40歳以上の方へは、定期的な検査をおすすめしております。また乳がんの家族歴がある方はリスクが高いとされていますので、積極的に受診するようにしましょう。

セルフチェックも大切です
セルフチェックも大切です

定期的に乳がん検診を受けられることも大事ですが、若いうちから積極的に乳房のセルフチェックを行うことも大切です。普段からご自身の乳房がどんな状態かを知ることで、異常や変化に気づきやすくなります。

「セルフチェックって、どうすればいいの?」とわからない方もおられると思いますので、当院へご相談頂ければ詳しい方法をお伝え致します。

マンモグラフィによる乳がん検診

マンモグラフィとはどんな検査ですか?

マンモグラフィとは乳房のレントゲン検査のことで、専用の装置で乳房を挟んで撮影します。痛みを感じることもありますが、視触診だけでは発見できない小さな異変、しこりを作らないタイプの乳がんなどの早期発見に有効です。茨木市の乳がん検診をご利用になれば40~70歳未満の方は800、70歳以上の方は無料で受診して頂けます。

乳がん検診の費用
茨木市乳がん検診 40~70歳未満:800円
70歳以上:無料
自費検査 8,600円(税抜)

「乳がんは早期発見が難しい」と聞きましたが…

高濃度乳腺(デンスブレスト)と言って、乳腺が非常に発達されている方は、マンモグラフィ上で乳腺としこりがよく似た色で映ってしまうため、マンモグラフィだけで診断するが難しい場合があります。こうしたケースでは、併せてエコー検査(超音波検査)を実施することで乳がんの見逃しを防ぎます。

色々なところで乳がんに関する情報を耳にされて、不安になられる方もおられるでしょうが、当院へお越し頂ければ乳がんや検査に関することをきちんとお伝え致しますので、まずは一度お気軽にご相談頂ければと思います。

乳がんが見つかるのが不安で検診が受けられません…

乳がんは早期に発見して適切な治療を受ければ、生存率が高まりますし、完治させることも可能だとされています。「検診で乳がんが見つかったらどうしよう…」と不安に思われるお気持ちはよくわかりますが、早期発見・早期治療のためにも、積極的に受診して頂くことをおすすめします。

また「異常があったら怖いので、乳房のセルフチェックをしていない」という方もおられますが、普段から触っていないと異常と正常の違いがわからず、ニュースなどで乳がんが取り上げられた時に、「乳房が硬い…もしかして乳がん?」と過度に不安な状態に陥ってしまうことがあります。そうした場合でも、実際に検査してみたところ、乳がんとは関係がなかったということもありますので、お一人で不安を抱え込まずに一度当院へご相談ください。